For hollow body


ハムバッキングやハコものにはKlotz AC110

ハムバッキングやハコもの、アコースティックにはKlotz AC110もおすすめです。

このケーブルは味付けがないので、そのまま演奏者の意図が反映されやすいケーブルです。シングルコイルでは個人的にはベストマッチと言い難く、モコモコして気になります。これがハムバッキングや箱物ではガラっと印象がかわります。

帯域の減衰に味付けがないため、そのまま使うと物足りない印象を描く人も少なくありません。しかし、エフェクターの利用やポストプロダクションに入った途端に、その印象は一変するでしょう。ノイズが少ないのもアピールポイントです。

ここにノイトリックのプラグでさらにノイズ低減を狙います。