Belden 9395
Belden 9395

Belden 9395

通常価格 ¥520
単価  あたり 
税込 配送料は購入手続き時に計算されます。

こちらの商品は1m単位からの切売りです。数量をメートル単位で販売します。端数は切り上げてご注文願います(3.5mであれば4mでご注文ください。端数分をパッチケーブル作成に回すことも可能です)。必ずプラグとセットでご購入ください。

ベルデンを代表する1芯ケーブル

アメリカのエンターテイメントを支えてきたメーカーBeldenを代表するギターケーブルがこの9395です。

9395は1芯で錫メッキが施されたシールドケーブルです。Beldenのケーブルの中でも複数あるギター用とされるケーブルの中で長らくギターケーブルの定番になっています。

ギターケーブルとしてはMogami2524ほど高域の伸びはありませんが、自然な風合いを感じさせる割とクセのない傾向が特徴といえます。アメリカらしいワイルドさも残していますが8412ほどの押しの強さはありません。そのため8412以上に「楽器を選ばない」と評する人も少なくありません。

また、同じベルデンで比較される9778と比べると高域に丸みがあります。またベース用にも利用するプレイヤーがいます。全体的な帯域のバランスを考慮した活用で、動きの多いプレイをするベーシストに好まれる傾向があります。

用途を選ばない万能選手

外皮のゴムは若干硬めで、マットな風合いです。定番なだけにギターを選ばない印象があります。Belden社で外皮(シース)の仕様を予告なく変更することがあり、以前はもう少し柔らかい素材でした。

最近ではDJやデジタル機材用にこの9395を使うという人もいます。またパッチケーブルとしても人気があります。それだけ、シーンを選ばないケーブルといえます。

用途は様々ですが、オーディオ的というよりはやはり楽器よりのケーブルではないかと思います。

ご要望により、基本の黒以外のカラーもご用意可能な場合もありますのでご相談ください。その場合は、製作着手、発送までお時間をいただくことがございますのでご了承ください。

また、さまざまなプラグに対応できます。SwitchCraftでダイナミクスを求めるのも良し、Neuitrikでノイズの少ない上品なサウンドを求めるのもありと、理想を求めてアジャストできるのも魅力です。

仕様

芯数   :1芯
外形        :6φ
静電容量 :167.6pf/m
AWG       :18
外皮        :CR
絶縁体 :EPDM